Saturday, April 4, 2009

念仏講

This just in from パパ:
辞書を使う時に全ての定義をちゃんと読むことが如何に大事か今日つくづく分かった。

今日初めて「念仏講」を見に行った。3限ゼミの後に図書館に行く予定だったけど、行く途中に見たことのない男に引き止められた。

「すみませんけど、パパさんですか?亀井と申しますが、君のブログをたまに拝見していますよ。とても面白いことを書いてますよね。」

「いやいや、くだらないことしか書かないですよ。でもありがとう。」

「専門は文学ですよね。僕は日本宗教の専門だけど、小説とかは結構読んでますよ。パパさんは、宗教にも興味ありますか?」

「まあ、ないことはないですね。」

「実はですね、きょうの午後から「念仏講」があります、この辺りで。一緒に見に行きませんか?」と誘われて一緒に行くことにした。

四時半になったら赤門前で待ち合わせをして上野公園に向かって歩き出した。「歩いて何分ですか」と聞いたら「そろそろ着くから」と。

結局20分以上もかかってしまった。ようやく着いたところは、ちょう怪しげなビルだった。

「ここですか」と私が聞いたら「そうだよ。黙ってついて来い」と一変した口調で指示された。

入ってみたら、想像を絶する光景が目の前に現れた。五六人の全裸の女性が、十五人ぐらいのチンピラ風の男の前でうつ伏せになっていた。その六人の中の二人が泣いていた。カメラマンも二人いた。そして一人の女性ごとに、三人の男が跨って警棒みたいなものを振り回していた。

夢かうつつかと目を疑いながら「これは一体なんでしょう」と亀井さんに聞いたら、「これがいわゆる「念仏講」だよ。「念仏講」の意味を知ってるってお前は言ったろう?だから連れて来たんだよ。」

「念仏講とは違うでしょ。これってただの乱交パーティーじゃないですか。念仏講って大勢の人が集まり念仏を一斉で唱えるってことじゃないですか。」

「お前は「念仏講」の第一の定義しか読まなかったからそう思い込んでいるだけ。第二の定義は輪姦という意味だよ、江戸時代の隠語で。お前は江戸文学に詳しいじゃないか。言葉を調べる時はちゃんと全部の定義を読まないとダメだよ。」

なるほどねと頭を下げて反省しながら図書館に戻った。これから気をつけないと。

ちなみに戻る前に証拠としてこの一枚の写真が撮れた。どうですか、皆さん?同じような経験ありますか?

9 comments:

Anonymous said...

大丈夫。
権兵衛の日記は全部妄想ですから。
今日「念仏講」を学んだことがうれしくて、一つエロティックファンタジーを書いたんでしょう。
こういう写真を好む悪趣味は、ビョーキだから仕方ない。
お仕事がんばって!
-POMO

Anonymous said...

あっ、左のやつ、この間テレビで、でんじろうがやってた。

この後ビリビリッって来るんでしょ。

右の方のは知らないけど、なんでお揃いの浴衣着てるんでしょうか。

江戸時代の風俗を模しているのかな?

-HYPO

Anonymous said...

確かに左のは平賀源内のエレキテルの実験にも
見える。

でも権兵衛さんは妄想しすぎ!><

-PINK

Ryan said...

妄想じゃないよ。
本当の話だった、殆どが。
結構大変だった、あんなに騙されて

Anonymous said...

この写真は事実?…でしょうね…女の子が泣いていたとあったけど、そういった行為は犯罪にはならないのかな?その言葉を江戸時代はもうひとつの意味で使うことがあったかも知れないけど、今の時代でするのはどうなん?て感じちゃいました。写真はショックだなぁ(u_u;)
権兵衛さんダメよ、よく知らない怪しい人について行ったら。

-Yotchi

Anonymous said...

そういえば、権兵衛さんお勧めの「夏月燐の征服レイプ」を読んでみたいのですがどうしたら読めるでしょうか。ネットで読めますか。今、香港なので。

-Bonjin

Anonymous said...

今権兵衛さんの日記を読んで、広辞苑で「念仏講」を引いてみました。
②の意味は ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
輪○は現代の日本では(過去の日本でも、だと思います)立派な犯罪げっそり
それにしても上智大の敷地の中にそんな怪しい人がいるとは (>_<)

-Liza

Anonymous said...

ひょっとしてその怪しい亀井さんは、権兵衛さんに「念仏講」のもう一つの意味を教えようとしたのかもしれない、とふと思いました。大きなお世話むかっ(怒り)と言いたいところですが、貴重な体験でもありましたか。

-Liza

Anonymous said...

またこの記事アップしたんですか?半年前にも見ました。