Thursday, August 7, 2008

暑い日に熱病映画


「コレラの時代の愛」観た。とてもおもしろかった。やっぱりハビエル・バルデムが相当いい俳優だと改めて思った。

マルケスのマジックリアリズム、、、、たしかに1,000人近くもの女性とセックスする、なんて、亡霊が出てくる、とかよりも非現実的かも。

熱病のように一人の女性を愛しつづける、一方で、好色天才ぶりを発揮する側面が、おもしろくてたまらなかった。

おすすめ。